脂肪肝に効果的な運動とは?

脂肪肝に効果的な運動とは?

脂肪肝改善のための運動は、まず有酸素運動から始めるのがオススメです。

 

「有酸素運動」というと、どんなイメージがありますか?
マラソンでしょうか?プールでしょうか?それともエアロビでしょうか?
安心してください。
脂肪肝を改善するための運動はそんなハードなものではありません。

 

脂肪肝改善の運動で大切なのは、長時間続けても息が上がらない程度の運動をすること。

 

脂肪肝の人はメタボリック症候群も合併しやすく、心臓病や脳卒中を発症しやすいのです。
そのため、1番よくないのは、いきなり強い運動を始めて、心臓発作を起こしたりすることです。また、肥満がありひざを悪くしている人も多いので、ひざを傷めないように注意が必要です。
心配な方は運動する前に主治医と相談してから始めましょう。

 

運動をするときは2つの点に注意する必要があります。
@運動前は柔軟体操などのウォーミングアップを行うこと
A運動量を増やす場合は、体の様子を見ながら少しずつ運動強度と時間を増やしていくこと

 

おすすめはウォーキングです。
ウォーキングなら家族や友人と一緒に話をしながら歩くこともできるので、楽しみながら続けられることでしょう。

 

ただし、あまりゆっくり過ぎては効果が薄れるので要注意。
終わった後に爽快感があって、翌日に疲れが残らないことが一つの目安です。
歩数は5000歩くらいから始めて、最終的に10000歩を目標にしながら増やしていきましょう。万歩計をするとゲーム感覚で楽しんで歩けるのでおすすめですよ。